ブック情報

iOS 8.0-

デバイスにインストールするブックを設定します。ブックには、iBooks形式(.ibooks)、ePub形式(.epub)、PDF形式(.pdf)が利用できます。
※iBook形式ブックについて、iBook Storeのブック配付には対応しておりません。


ブック情報を作成する

  1. 【構成】 → 【ブック】画面から[作成]をクリックします。
  2. 展開されたブック情報入力画面で必要な情報を入力し、[保存]します。
    入力項目(★は必須項目です)
  3. ファイル★

    アップロードするファイルを選択します。以下のファイルタイプが利用できます。

    • iBooks形式(.ibooks)
    • ePub形式(.epub)
    • PDF形式(.pdf)

    配付可能なサイズに上限はございませんので、必要なサイズのアプリをアップロードいただけます。※運用上の制限も現時点ではございませんが、一定量を超えるご利用については、将来、課金対象とさせて頂く可能性がございます。

    ※※技術的な制限を行っておりませんので、アップロードにおいて失敗の原因となる可能性が高いのは、お客様環境からインターネットを経由してAmazon S3までのアップロード時のネットワーク品質となります。

    タイトル★ ブックのタイトル登録を選択できます。
    • 自動登録・・・アップロードファイルのメタデータ情報から自動的にタイトルが登録されます。
    • 手動登録・・・任意のタイトルを登録できます。

    説明

    任意に入力できる情報

    テンプレート

    このブックを登録するテンプレートを選択します。テンプレートをまだ作成していない場合、この項目の入力は不要です(テンプレート作成時に、テンプレート側から選ぶこともできます) 。


  4. ブックが作成されると、画面上部に以下の様に表示されます。

    ブック名がリンクになっているので、クリックをするとブックの詳細ページに飛ぶことができます。

ブック情報を更新する

ファイルを再アップロードして、作成済みブック情報を更新することができます。
※同じ形式のファイルをアップロード可能です。
再アップロードされたファイルは、管理デバイスへの再配付対象となります。

  1. 【構成】→【ブック】画面から、更新を行うブックをクリックします。

  2. [編集]をクリックします。
  3. [ファイルをアップロード]をクリックして、更新版のブックファイルを選択します。
  4. アップロードしたブックファイルを登録する場合は[保存]をクリック します。
  5. 「成功:レコードを更新しました」メッセージが表示されると、ブックの更新は完了です。

※更新作業にて再アップロードされたファイル内のデータが、更新前ファイルのデータと異なっている場合、対象の管理デバイスへブックファイルの再配付の対象となります。
 ファイル内データに変更がない場合には、再配付の対象となりません。