プロビジョニングプロファイルを配付する

iOS

プロビジョニングプロファイルとは?
業務で利用するために企業内で開発したiOS用アプリケーション(インハウスアプリ)が正規のものであることを認証するために、証明書、デバイス情報、アプリケーションIDといった認証情報を含めたプロファイルを「プロビジョニングプロファイル」と呼びます。

プロビジョニングプロファイルは、インハウスアプリに必ず含まれており、通常はインハウスアプリをBizMobile Go! に登録し、管理デバイスに配付することでプロビジョニングプロファイルを配付します。
「自社開発(インハウス)アプリ情報を作成する」を参照ください)

プロビジョニングプロファイルの有効期限は生成日から1年で、有効期限を過ぎるとインハウスアプリが利用できなくなります。
その場合は、以下のいずれかの方法でインハウスアプリを再び利用できるようになります。

    • インハウスアプリをバージョンアップし、それをBizMobile Go! に登録、配付する
    • プロビジョニングプロファイルのみを更新し、それをBizMobile Go! に登録、配付する

BizMobile Go! では、更新したプロビジョニングプロファイルを複数のデバイスに一括して配付できます。
ここでは、プロビジョニングプロファイルのみを更新し、BizMobile Go! から配付する手順を説明します。

プロビジョニングプロファイルは拡張子がmobileprovision形式のファイルで、内部情報として証明書、デバイス情報、アプリケーションIDなどが含まれます。
mobileprovisionファイルをプロファイル情報として登録することで、テンプレートに登録されているデバイスに共通のプロビジョニングプロファイルを配付できます。

手順:

  1. 【構成】 → 【プロファイル】画面から[作成]をクリックします。
  2. 展開されたプロファイル情報入力画面で必要な情報を入力します。
    入力項目(★は必須項目です)
  3. OS★

    iOSを選択します。

    配付

    「テンプレート」を選びます。

    タイプ

    「固定(プロビジョニング)」を選びます

    ファイル★

    用意したmobileprovisonファイルを指定します

    テンプレート

    このプロビジョニングプロファイルを適用するテンプレートを選択します。テンプレート作成後、ここから選択することができます。テンプレートをまだ作成していない場合、この項目の入力は不要です(テンプレート作成時に、テンプレート側から選ぶこともできます)

入力した内容を消去する場合は[キャンセル]を、入力した内容で登録する場合は[保存]をクリックします。
BizMobile Go! では、以下の場合にアラームを出します。アラームの内容と対処方法についてはアラーム一覧表をご参照ください。

  • プロビジョニングプロファイルの有効期限切れ30日前
  • プロビジョニングプロファイルの有効期限切れ7日前
  • プロビジョニングプロファイルの有効期限切れ当日
アラームを確認したら、プロビジョニングプロファイルの更新作業を行ってください。